2016年9月19日月曜日

130名余の笑顔があふれた第8回餅つき大会

昨日(9月18日)午前11時から荒屋会館において、第8回餅つき大会が開催され、子どもから高齢者までの大勢の皆さんが搗きたてホヤホヤの餅を賞味し、会場一杯に笑顔があふれました。
当初の予定では、子ども会太鼓行列が終わるのを待って児童公園において開催することとしていましたが、天候不順のため一昨日に急遽変更されました。
開始時はかなり強い降雨となりましたが、前日から雨よけシート張りを行い餅つき会場が整備されていました。
準備中・(今回、かまど・かま・せいろを新調整備)
追加用湯沸かし中(炉・かまも新調整備)
一臼目の搗き始め(臼も新調)
1階で待機中のちぎって丸める作業班の皆さん
餅つきの動作に合わせて子ども達が周りで「よいしょ、よいしょ」と大声をあげて応援していました。
子ども達も次々と順に並んで餅つきを楽しんだ
30kgのもち米を12回分に分け、2回分は餅っこ、臼で杵づきは10臼分でした。
搗きあがった餅を丸め、きな粉とゴマの2種類にする作業
2階では餅のパック詰め作業が行われた
3階では皆さんが食談を楽しんだ
昨年まで借用していた臼は、県社福協議会の補助金を受け、立派な臼が購入整備されました。
県社福協議会の補助金対象品であることを証するワッペン
当町会の餅つき大会は平成21年に始まり今回が8回目となりました。
お年寄りや小さな子ども達にとっても、とても楽しみな行事の一つになりました。
準備から後片付けまでお世話する大勢の人手が必要ですが、普段顔を合わせることがない子ども会育成部の皆さん、班長や役員の皆さん、各同好会の皆さんが餅つき大会の成功を目指して心が一つになるとても良い機会となっています。
荒屋団地町会の「絆」はこうして強くなっています。

2016年9月18日日曜日

第106回荒屋悠々サロン創設10周年を祝う!

昨日(9月17日)午後12時30分から、荒屋会館において第106回荒屋悠々サロンが開催され、創設10周年を祝いました。
冒頭、土居本代表が挨拶に立たれ、今回が創設10周年であることが報告され、平成18年敬老の日の次週に第1回が立ち上げられ、今日に至るまでの経緯が紹介されました。
あいさつされる土居本代表
中山町会長からお祝いのことばが述べられた
続いて中山町会長がお祝いの言葉を述べられ、悠々サロンの活動模様について、多くの方々からブログを見て感心しておられること等を話されました。
中屋顧問の挨拶の後、マツタケご飯の弁当が配られ食事会となりました。

食談が弾んだ
食事が済んで皆で大きな壁かざりを作ろうということで、大小の色紙が配布されてスタッフから折り方の説明を聞きながらチャレンジしました。
鮮やかな色どりの色紙が配られた

スタッフから折り方の説明

結構難しいなぁ
一人ひとり折ったものを繋ぎ合わせて一つの大きな輪ができました。この作品は千坂校下の文化祭に出品される予定です。
続いて中屋顧問から平成18年9月に第1回が開催されて今回に至るまでの記録をまとめたアルバムが紹介されました。アルバムは10回ごとの記録写真をまとめて15ページの作品となりました。
そのアルバムを抜粋して紹介します。

最後に「いいね金沢健康体操」を行い10周年記念行事が終わりました。「悠々サロンに行きたい」という人と、スタッフの皆さんのご尽力がマッチした積み重ねで10周年を迎えることができました。
さらに楽しい悠々サロンにするため、スタッフ一同努力する所存でございますので、多くの方が参加されますことを期待してやみません。


2016年9月10日土曜日

町会だより226号(H28.9.8)発行しました。

町会だより226号(H28.9.8)発行しました。
荒屋団地ホームページを参照ください。配布は、モノクロ写真ですが、ホームページは、カラーでご覧になれます。

           荒屋団地ホームページ 町会だより226号 でご覧ください。


2016年8月28日日曜日

戦争の悲惨さを忘れないために:荒屋悠々サロンで朗読

昨日(8月28日)午後1時30分から、荒屋会館3Fにおいて第105回荒屋悠々サロンが開催されました。
8月は終戦記念日があるので、毎年悠々サロンでは戦争にかかわる小説の一部分を朗読しています。
今年も中屋暁子サロンスタッフによる朗読が行われました。
朗読を聞こう!
次に塗り絵体験が始まり、数ケ国の国旗が描かれた白紙が配布され、色鉛筆で着色することになりました。
綺麗な国旗が描けるといいね

皆さんとても楽しそうです
着色が終わり、皆さんからオリンピックの感動を発表してもらうことになりました。
リレーの銀メダル、愛ちゃんの卓球、柔道、バド等それぞれ感動されたようです。
それからオリンピック各競技の名場面のVTRを鑑賞しました。最近のインターネットの映像の鮮明さはTV受信時と全く遜色のないものになりました。素晴らしい技術の進歩です。
最後にTV画面を見ながら いいね金沢健康体操 を行い終わりとなりました。
なお、次回は創設10周年記念として内容についてこれから検討するので、決まったら皆さんに連絡することになりました。

以上、荒屋悠々サロン8月定例会の模様でした。


2016年8月21日日曜日

荒屋団地町会夏祭り盆踊り大会が大賑わい!

昨日8月20日(土)午後6時から、第51回荒屋団地町会夏祭り盆踊り大会が開催され、約400人の住民が荒屋町児童公園に集まり夏の夜のひと時を心ゆくまで楽しみました。
午後6時、中山町会長の開会の言葉で幕が切って落とされ、老若男女が一堂に集い盆踊りや模擬店、観覧席等で談笑の風景が広がりました。

開会あいさつ後、ぽつぽつと雨が降り出し、しばらくして土砂降りに。
まもなく開会だが大勢の人が集まってきた
中山町会長のあいさつ
しばらくして雨足が強くなってきた
来賓者の皆さんも雨が上がるまで談笑
子供会の模擬店も賑わってきた

午後7時には雨がやみ涼しい夜になった。
青壮年部の焼きそばがあっという間に売り切れ!
恒例になった荒屋団地町会の〇✖クイズが始まった
お楽しみ抽選会で「どきどき」
観覧席も大勢の人たちで埋まった!
御芳志掲示板は300件の盛況!
子ども達も積極的に踊りの輪に入った
盆踊りの文化を維持していくには、子供たちに盆踊りの魅力を知ってもらうことが最も大切なこと。
町会は3日間にわたり練習日を設け、町会長自らが踊りの指導をしました。

今年から盆踊り大会が終了した9時から実行委員会の関係者一同が会場内に設けられた特設会場で慰労会が開催されることになりました。
盆踊り実行委員会の皆さんの慰労会
以上のとおり、とっかかりで雨に見舞われ集客が心配されましたが、間もなく雨が収まり大勢の人が参集していただきました。
なお、テント6張り、テーブル等の配置、照明設備等は前日金曜日から実施されました。
関係者の皆様のご協力に心からお礼を申し上げます。

会場準備等の模様をご紹介いたします。
悠々サロンスタッフの赤飯づくり
舞台、照明飾りつけ作業
料理同好会の仕込み作業
盆踊り大会は町会長が陣頭指揮のもと、7名の副会長、15名の班長等による町会役員のほか、シニアクラブ、子供会育成部、青壮年部、料理・クラフト等の同好会、悠々サロンスタッフ、公民館長、公民館委員、防犯委員、民生児童委員、主任児童委員、ネットサークル等々の関係者が一丸となって町会のために協力できる体制が備わっているのが、吾が荒屋団地町会の強みであります。                     荒屋団地町会万歳!!


2016年7月27日水曜日

グランドゴルフ大会開催 ~シニアクラブ~

シニアクラブ主催でのグランドゴルフ大会をとの要望があり、28年年度の事業計画として、取り上げることになっておりました。先般の役員会での決議に基づき、7月27日(水) 9時から荒屋八幡公園に集合し、くじ引きのスタート枠を決めてのスタートです。

シニアクラブ主催ですので、やはり、体調不調2名欠席 急遽出席1名の合計17名の参加でした。


今回は、シニアクラブの主催で初めてのことであり、ここの公園での同好会を運営する方々のご協力のもと、会場準備等をしていただきました。皆さんには、本当にありがとうございました。
公園内に設定された8ホールを4巡をしてでの合計スコアで競われました。成績は以下の通りです。

優勝:小谷内 久米松さん 69  準優勝 松田行雄 70さん 3位 北方 悦子さん 71 でした。ホールインワンが、17ホール・人が出ましたので、幹事不慣れの事務局も賞品の数を心配をしたくらいです。ホールインワンは、3ホールを出された方は。5人もおられ、日ごろの練習成果の賜物かもしれません。


シニアクラブの活動の範囲を広げて、活性化を図るため、毎月何かの行事を行っておりますので、多くの皆さんが参加をできるような仕組みを心掛けていきたいと思います。
何はともあれ、暑い中でしたが、熱中症にもならずにホールインゲームまで、無事終了し、景品をいただき、終了させていただきました。次回は、観劇会です。








初めてのグランドゴルフで、熱中をしてしまいましたので、写真を撮るのを忘れてしまいました。(笑)

2016年7月17日日曜日

ゴキブリ退治用団子作りに励んだ!第104回荒屋悠々サロン

昨日(7月16日)午後1時30分から、荒屋会館において第104回荒屋悠々サロンが開催されました。新盆中なので墓参のため出席できない方もあってか参加者は少なめ。
今回はゴキブリ退治用団子作りにチャレンジしました。
北永講師による説明
作り方

手が荒れないよう全員に手袋が配布されました。
牛乳を加える
だいぶできたよ
丸めてペットボトルのキャップに乗せた
「家に持ち帰って涼しいところで乾燥させてください」

家庭で1匹のゴキブリが見つかるとその家には何十匹ものゴキブリがいるとか。団子の効果に期待です。

お茶タイムには先月シニアクラブでまれの里めぐりをした写真集を鑑賞。
「とても楽しかった」「刺身定食がおいしかった」という声が聞かれました。
6月、7月生まれの方3人の誕生会では赤飯がプレゼントされ、ハッピーバースディトゥユゥを合唱してお祝いしました。

そのあと、唱歌合唱。「夏の思い出」のあとに、最近百坂や能登島、能登地区にクマが出没する話が出されその話題に持ち切り。なぜこの話をしたのか、それは「森のくまさん」を歌う前のクマの話題でした。
最後に定番の健康体操で締めくくりとなりました。
60歳以上の方、まだ余裕がありますので社会交流に参加しませんか。