2017年6月23日金曜日

北國文芸で石浦さんがまたも1位入選の快挙

昨日(6月22日)北國新聞朝刊に当町内の石浦愛子さんが北國文芸歌壇の部において、再び1位入選の快挙が発表されました。
先週土曜日に開催された悠々サロンに参加されていたので、最近の投稿状況をお尋ねしたところ、入所施設から毎週3回ディケアセンターに通っているため、忙しくて制作する時間がないとおっしゃっていました。

既に1位入選は数回に及んでおり、制作手腕は素晴らしいものがあります。
今後のご活躍が期待されます。

当町会には各分野において活躍されておられる方が大勢いらっしゃいます。
二科展の津田さん、一水会の木村さん、そのほか日本舞踊のお師匠さんや民謡を極めておられる方、70代後半の女性が世界各国で開催されているマラソン大会に出場されている方もおられます。

炎太鼓のメンバーとして世界を舞台に活躍されている方もおられます。

荒屋団地はこんなに素晴らしいのです!



























2017年6月22日木曜日

九谷絵付け・うさぎと遊ぶ・花菖蒲園・山中コロッケと盛りだくさんのバス研修旅行

平年と9日遅れの梅雨入りとなった昨日(6月21日)、荒屋団地シニアクラブ主催のバス研修旅行が開催されました。
参加者総数は26名(男7名、女19名)が協和工業前からバスに乗り込み、予定通り午前8時30分に発車、バスは50人乗りなのでゆったりした旅行を楽しむことができました。
約40分ほど走行し、道の駅「木場潟」で15分間休憩。
しばらくして最初の目的地「九谷焼 九谷満月」に到着しました。
九谷満月
 九谷満月では、古九谷の発祥について詳しい説明があり、歴代の著名な作家が紹介されました。
2階に場所を変え、絵付け体験をすることになりました。
なかなかの筆遣い
記念写真を撮りますから並んでくださーい
1Fのみやげもの売り場
次に福井・石川県境付近の月うさぎの里に向かいました。
月うさぎの里位置図
広大な敷地にショッピングセンターとレストランを併設した建物や海産物販売店、コーヒーショップのほか本施設の目玉であるうさぎの広場が整備された想像を超えた大規模な施設でした。
至る所にうさぎが放し飼い
うさぎとかめが
水が干上がった池にナマズ6匹
12時丁度にレストランの準備が整い昼食となりました。
まあまあの昼食品揃え
平日なのに来客多数も驚き!
昼食後もここでゆったりと過ごしました。うさぎと戯れる人、コーヒーショップでのひと時、買い物を楽しむ人それぞれでした。
そこを出発し次に北潟湖沿いの道路を進み、やがて北潟湖菖蒲園に到着しました。
花菖蒲園位置図
花菖蒲園へ

花菖蒲は最盛期から1週間程たったか、半分ほど花が枯れ落ちていたが、アジサイが咲き始めて遜色を埋めていた。
花菖蒲園全景
帰り道にホテルのロビーを経由しました。ここのホテルは高級感が溢れていました。
1日お世話になったバス
ここからUターンして石川県内へ。目指すは山中温泉総湯。
山中温泉いずみや精肉店位置図
バスの中で会長が「風呂に入る人」を調査した結果、数人だけだったことから入浴を中止し、その予算から「いづみやのコロッケ」2個づつ全員に配布することが提案され全員賛成となった。
人気沸騰のいづみや
精肉店なのにみやげものもズラリ
朝から今にも雨が降り出しそうだったが、雨に遭ったのは山中だけであった。
午後5時、協和工業前に到着しバス研修旅行が終わりました。
バス旅行は秋にも予定されております。町内の人であれば誰でも参加できますので是非ご検討してくださいますようお願いいたします。 


2017年6月18日日曜日

子ども達と一緒に七夕飾りができた!荒屋会館前に七夕飾り

昨日(6月17日)午後1時30分から、荒屋会館において第115回荒屋悠々サロンが開催され、毎年6月サロンで恒例となっている七夕飾りを作りました。今回も子供会の協力を得て13人の子ども達と一緒に七夕飾りを作りました。
全員に飾りの色紙が配布された
子ども達も真剣に取り組んだ
おばあちゃんに囲まれて頑張っているよ
午後3時過ぎには短冊やかざりが出来上がって、お茶タイムとなりました。
唱歌たなばたさまを全員で歌いました。この後、いいね金沢健康体操をしてから、玄関前に用意してある竹笹に飾りつけを行いました。
2本の竹笹は数年前から当町会の当田さんの親戚の山からもらってきたものを使用しており、ご協力に感謝しております。
飾りつけ
テロのない世界に・・・・と世相を反映した短冊も
玄関前が竹笹で飾られた
子どもと一緒に活動する悠々サロンの取り組みは、県社会福祉事業の一環として助成を受けているところです。
会館前を通られる場合は是非この七夕飾りを見て下さるようお願いいたします。


2017年6月11日日曜日

荒屋会館で第5回校下麻雀大会を開催

快晴の6月11日午前8時30分から、荒屋会館において第5回校下麻雀大会が開催されました。
参加者は荒屋団地町会チーム、法光寺町会チームからそれぞれ6名の精鋭が日ごろから鍛えた腕前を競いました。
前回は6卓24名が参加したものの、今回は諸行事と重なったため12名となったものです。
その道を究めた強者の皆さん
初回は柳橋町会の皆さんも参加されましたが、今回は都合がつかず不参加となりました。
豪華景品が並べられていた
助手に法光寺町会から荒井さんが世話役を務めていただきました。
和気あいあいの雰囲気でゲームが進められた
「ここの会館はいいですね。テレビも65吋、音響システムも整備されていてカラオケなどの利用もできますね」と荒井さんから羨まし気な言葉がありました。

5ゲーム終了予定が14時とか。
麻雀を通じて町会相互の絆づくりに寄与できる本大会の益々の発展を祈ります。
 

2017年5月21日日曜日

よく回る風車ができた!第114回荒屋悠々サロン

昨日(5月20日)午後1時30分から第114回荒屋悠々サロンが開催されました。
今回は薫風を受けて回る風車を作ることにしました。
あらかじめスッタフが色とりどりの色紙を2枚を組合わせてセロテープで止めてあり、後の作業は簡単にできるように工夫がされていました。

色紙のほか、針金を巻いた竹の棒、ビーズ3個が全員に配布されました。
ここから好きな組み合わせを選んでネ
ワシャこれがいいな
さぁ始めますよ 穴の開いた色紙を順番に針金に通してください
みんなできましたか?できていまーす
私のが一番や
男性軍も頑張った
とてもよく回る風車ができました。
この後、四十数年前まで金沢市内を走っていた市内電車の走っている様子を記録したDVDを鑑賞しました。皆さんそれぞれ懐かしい思い出話に花が咲きました。

続いて戦時中から終戦後にかけて活躍した木炭車の動画を鑑賞し、実際に国鉄バスの車掌をしていた人の経験談を聞くことができました。バスの後部に釜をおんぶしているユーモラスなバス。
しかし、福光までの急な坂道でバスがストップし、乗客が降りてバスを押したというエピソードが披露され、「へぇー」と感心していました。

お茶タイムの後は「夏は来ぬ」、「箱根八里」、「牧場の朝」、「赤い靴」を合唱。
最後に「いいね金沢健康体操」を行い閉会となりました。
なお、来月は子供会と共同で七夕飾りを造る予定です。前もって色紙にお願いごとを書いておいてください。



2017年5月7日日曜日

第1回町内ブロック対抗グラウンドゴルフ大会が盛大に開催!

本日(5月7日)午前8時30分から、荒屋八幡公園において標記のグラウンドゴルフ大会が開催されました。
昨日の雨空が嘘のように晴れ上がり、1ブロック2班からなる代表選手4人、8ブロックで計32人の選手が団体賞、個人賞を目指して奮闘しました。
公園内の会場には8ホールが設置され、これを2周して合計16ホールの成績を競います。

もう何年も前から法光寺や柳橋等の各町会では、町会対抗GG大会の出場選手を決める場合は、各町内で予選大会を開催して選出していました。当町会では千坂GGクラブに所属する人を選手として出場をお願いしてきましたが、今年から初めて町会がGG大会を開催して、町内住民相互の融和を基本的な目的としながら、さらなる優秀な選手を発掘する狙いがあります。

8時30分、町会長の開会宣言で幕が切って落とされました。
開会前の練習模様
中山町会長の開会宣言
田中副会長の競技と注意事項の説明
この後、参加者全員でラジオ体操で体をほぐしました。
号令で一、二、三 さぁ頑張るぞ!
選手四人一組四チームが先行で競技が開始されました。
各チームには経験豊富なアドバイザーが一人づつ配置され、初心者にも指導できる配慮がありました。
競技開始
熱戦が展開された
会場本部はテント二張り、景品山積み、イス、テーブルの応援席が設けられた
今までなかった行事が新たに加わることで、町会長以下役員の皆さん、班長の皆さんには準備運営でご苦労されたことと思います。ご尽力に感謝を申し上げます。
最優秀賞は同点につきジャンケンで決定された
参加者全員に弁当とお茶、参加賞が配布されました。
子どもさんも大勢参加され、これにより将来の町会活動が活発化するものと考えられ、さらに絆が一段と強化されたGG大会でありました。


2017年4月26日水曜日

シニアクラブ定期総会を開催

本日(4月26日)午前10時30分から、平成29年度荒屋団地シニアクラブ定期総会が開催され、会員58名のうち23名が出席のもと盛会裏に終了しました。
司会者土居本さんの挨拶から始まり、開会の挨拶に続いて物故者の黙とうが行われ、盛田会長の挨拶のあと議事に移りました。
司会者挨拶
盛田会長の挨拶
盛田会長が議長に就任され、第1号議案である平成28年度事業報告等第5号議案収支予算(案)までが審議・承認されました。
能田副会長からの事業報告

総会模様
第6号議案会則付則事項について問題提起があり、活発な意見交換が行われました。
会員名簿の扱いについて、会費免除者や行事参加者については記載しないこととし、免除会員が慣習として現存しているが、介護施設に転居されていたり、住所確認が困難な場合が多く発生していることから、名簿記載は正会員のみにすることで総会出席者の意見が一致しました。

以上で総会が終了し、2階に移動して懇親会が開催されました。
懇親会の挨拶
全員に飲み物、つまみ、弁当が配布された
 盛り上がってきた頃を見計らって、毎年好評のビンゴゲームが行われました。
ビンゴがなかなか出ない!
昨年までビンゴの機器を使用して、がらがら回してぽとりと落ちる球の番号を読み上げていましたが、今回からパソコンソフトを使うことにして、改善を図りました。
かなり長い時間がかかりましたが、和やかに楽しくゲームを楽しむことができ、全員に景品が行き渡ったところで懇親会が終了しました。

役員の皆さん、準備や運営にご尽力されご苦労様でした。
10年ほど前、解散の危機に直面したことのあるシニアクラブですが、もうそんな心配は全くなくなった万全の体制ができあがり、益々の発展が期待できる組織の定期総会の模様でした。