2017年4月26日水曜日

シニアクラブ定期総会を開催

本日(4月26日)午前10時30分から、平成29年度荒屋団地シニアクラブ定期総会が開催され、会員58名のうち23名が出席のもと盛会裏に終了しました。
司会者土居本さんの挨拶から始まり、開会の挨拶に続いて物故者の黙とうが行われ、盛田会長の挨拶のあと議事に移りました。
司会者挨拶
盛田会長の挨拶
盛田会長が議長に就任され、第1号議案である平成28年度事業報告等第5号議案収支予算(案)までが審議・承認されました。
能田副会長からの事業報告

総会模様
第6号議案会則付則事項について問題提起があり、活発な意見交換が行われました。
会員名簿の扱いについて、会費免除者や行事参加者については記載しないこととし、免除会員が慣習として現存しているが、介護施設に転居されていたり、住所確認が困難な場合が多く発生していることから、名簿記載は正会員のみにすることで総会出席者の意見が一致しました。

以上で総会が終了し、2階に移動して懇親会が開催されました。
懇親会の挨拶
全員に飲み物、つまみ、弁当が配布された
 盛り上がってきた頃を見計らって、毎年好評のビンゴゲームが行われました。
ビンゴがなかなか出ない!
昨年までビンゴの機器を使用して、がらがら回してぽとりと落ちる球の番号を読み上げていましたが、今回からパソコンソフトを使うことにして、改善を図りました。
かなり長い時間がかかりましたが、和やかに楽しくゲームを楽しむことができ、全員に景品が行き渡ったところで懇親会が終了しました。

役員の皆さん、準備や運営にご尽力されご苦労様でした。
10年ほど前、解散の危機に直面したことのあるシニアクラブですが、もうそんな心配は全くなくなった万全の体制ができあがり、益々の発展が期待できる組織の定期総会の模様でした。



2017年4月16日日曜日

認知症予防のツボ体操(講演)とゴキブリ退治用団子を作ろう!:第113回荒屋悠々サロン

満開の桜も散り始めた昨日(4月14日)午後1時30分から、荒屋会館において第113回悠々サロンが開催されました。
今回はふくひさ包括支援センターの紹介により、フレアス在宅マッサージの2名のスタッフにより、認知症予防のツボ体操について講演が行われました。
フレアス在宅マッサージの講師による講演

マッサージの実習
東洋医学の「ツボ」について図面を見ながら解説が行われました。
背中を撫でることが効果を発揮すると説明がありました。
この講義のあとにお茶交流会が開かれました。
日ごろ話し相手がいない一人暮らしの高齢者にとっては、このお茶交流会が最も楽しいひと時になります。
続いてゴキブリ退治用団子作りを行いました。ホウ酸の粉に牛乳を混ぜてよく練り込みます。
よくこねましょう
もうすぐできますよ
丸めてふたに入れましょう
卵のプラケースに一つづつ入れて家に持ち帰ることにしました。
乾燥してからゴキブリの通路に置くと効果てきめんということでした。
この後、いいね金沢健康体操をして終わりとなりました。悠々サロンの参加者が少なくなりました。高齢者の皆さん、家に引き籠らないで悠々サロンに是非参加してください。特に男性の方が少なくなりました。皆さんをお持ちしております。


2017年4月3日月曜日

花見会でのお忘れものです。

お花見の記事が遅れておりますが、4月2日の花見会場で、忘れ物がありました。
心当たりをお尋ねしたのですが、似ているようでしたが、該当しませんでした。
どなたかもし気がつかれた方は、中山町会長がお預かりをしておりますので、ご連絡をお待ち致しております。
また、あれは、●●ちゃんの服やと気がつかれたか方も、●●ちゃん宅に連絡をして中山町会長宅に取りに行ってください。



無事、持ち主が見つかるように願っております。
お願いでございました。
終わり

2017年3月19日日曜日

塗り絵で脳トレ:第112回荒屋悠々サロン

三寒四温、寒さも和らぎ春を思わせる昨日(3月18日)午後1時30分から、第112回目となる荒屋悠々サロンが荒屋会館において開催されました。
今回は脳トレの一環として、塗絵を楽しむことになりました。
ホワイトボードに数種類の下書きした絵が貼り出され、その中から各々が2種類を選び、希望に応じて配布されました。
下絵の配布
私はこの絵にしよっと
丁寧に着色しています
もうすぐ仕上がりますよー
人それぞれ色の使い方があって、同じ絵柄でも趣が随分違って見えます。
「仕上がった絵は額縁に入れるとグレードアップするよ」という声もありました。
お茶タイムには桜の花が入った大福もちなどが配られ、食談が弾みました。一人暮らしの方にとってはおしゃべりが最も楽しい時間となります。

おしゃべりの後はじゃんけんゲーム。じゃんけんといっても「自分が負け」の場合を手に表すということで、これが中々難しいゲームで脳トレには効果のある楽しいものでした。
チョキだからパーを出すんだよね!
最後に「かなざわ健康体操」を行い終わりとなりました。
なお、来月は悠々サロン等が共催する町会主催の花見がありますので、お休みとなりますのでご周知ください。




2017年2月19日日曜日

お雛様かざりを作ろう!第111回荒屋悠々サロン

昨日(2月18日)午後1時30分から荒屋会館において、第111回となる荒屋悠々サロンが開催されました。今回は間もなく節句の季節を迎えることから、お雛様人形の飾りを作ることになりました。
講師はニュー金市町会の高瀬玲子さんをお迎えしました。
予め用意されたひな人形の切り絵が全員に配布されました。
切り絵の折り方の説明が始まった
高瀬講師は、切り絵のプロとして活躍されていますが、千坂校下グラウンドゴルフの納会には毎回全員に素晴らしい切り絵をプレゼントされています。
先生!教えてください
今回は子供会にも声をかけ参加をお願いしたところ、4人の子どもたちが参加していただきました。
スタッフも子供たちのお手伝い
もうすぐ完成です
こんな素晴らしい切り絵を持参されました
「このような切り絵に用いるカッターは特殊なものでしょうね」と問いかけると、「いえいえ、普通のカッターですよ」と返答されました。「でも、非常に細かい部分が見事に細工されているが、普通の人にはまねができないでしょう」、「私はタイピストをやっていました。活字を作らなければならない場合が頻繁にあって、その時細かい作業が必要だった。そんな経験の積み重ねで今がある」とおっしゃいました。納得!納得!
そして、能登地方の神棚によく使用されている「蓬莱」を数点持って来られ、参加者にプレゼントされました。
お茶タイムのお菓子「ひし餅」を飾ったのよ!
お茶タイムには節句モードを楽しむお菓子類が配布されました。
お雛様とお菓子
次に唱歌合唱と、都合でできなかった11月、12月、1月、2月生まれの6名の皆さんの誕生お祝いの会をしました。それぞれ赤飯が配られ全員からお礼の言葉が述べられました。
最後に「いいね金沢健康体操」を行いサロンを終えました。
歌と太鼓の音色に合わせて「いいね金沢健康体操」
悠々サロンの参加は毎月回覧で募集していますので、男女を問わず遠慮なく参加していただきますようお願いします。なお、参加費は無料です。


2017年2月14日火曜日

中山町会長の平成29年度の運営方針

 先般、町内会総会も終了いたしましたが、中山町会長の挨拶をホームページに掲載を致しましたので、ご覧ください。
 荒屋団地町会のホームページから メニュー で「町内会」でご覧ください。

2017年2月9日木曜日

シニアクラブ新年会開催

2月8日(水)は、シニアクラブ恒例の新年会を開催いたしました。
お天気に恵まれ、朝10時30分に公園前に集合をして、旅館の送迎バスに参加者17名で定刻出発でした。
今回は場所を例年の場所から温泉旅館での昼食会でしたので、約40分のドライブで辰口温泉 たがわ龍仙閣に到着しました。
ロビーでお茶とお菓子をごちそうになり、休憩用の部屋、 昼食会場所、温泉の案内がありました。休憩の一般の宿泊用の部屋で、皆さんはあれやこれやの話題等で盛り上がっていました。昼食会は、中山町会長の乾杯の音頭で開会を、それぞれ会席料理を味わいました。ここの定番のカラオケもリクエストがおおくあり、これをリモート端末に投入するのも大変なほどでした。
こんな新年会を開催でき、参加できるのは、町内会や、シニアクラブの活動の原点かと思います。最後は、高齢で元気に参加の元会長の小谷内さんの締めで閉会でした。
この後、それぞれ、内湯、露天風呂の田んぼの湯を愉しむ人、部屋でお話をする人、売店でお土産を買う人などがそれぞれ出発の3時30分までを自由時間でした。帰りのバスは、満腹、酔い、温泉でうたた寝をしていたら、戻っていました。
シニアクラブの行事は、今年度は、これで予定どおり終了を致しました。会員、関係者の皆さんのご協力により予定通り終了することができました。1年間ありがとうございました。
ロビーでの案内
お茶菓




町会長の民謡で締め

全員で記念撮影